スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水色飛行機

水色飛行機を引退してから早5年。
入社したのはもう10年前になる。

なのに、未だに無意識に出てくるイムニダ語。
どうしても、中国人と会話していると漢字よりもハングルが出てきてしまう。

そして、度重なる偶然。

3月の引越しの時、不動産が用意してくれた再利用可能なダンボール。
紙ではなくてプラスチックのような素材でできていて
前に使った人のガムテープなんかがつきっぱなしだった。
そこに、見慣れたテープ。チェックインの荷物なんかに張る会社名入りのテープ。
日系の不動産なのに。全部剥がしておいた。

今の家のオーナーさんは台湾人。
DVD再生機が壊れたので新しいのを持って来てくれた。
よく見ると、入れてきた袋にデンデンマーク。
立派な紙袋だった。よく利用しているのかしら。

たまたま見かけた広告。
タイへの旅行を当てよう!的な文句とともに、何故か水色飛行機。
中国にもタイにも飛んではいるけれど、わざわざ半島経由?

オランダに飛んでいる友人も言っていた。
アムステルダムの街をミニチュア化した公園があるらしい。
その中にあった、アムステルダムの空港模型。
一番目立つところに、自分の国の物ではない水色飛行機。

目立ち過ぎ。
しかし、目に付いてしまう自分が恐ろしい。
スポンサーサイト

言葉

最近の佳乃さま、どうやら中国語をかなり理解している模様。

幼稚園に入って8ヶ月。
家じゃ、もちろん日本語しか使わないので
どれだけ理解しているのかわからなかった。

ところが、アイとのコミュニケーションを見ていると
ポロポロと中国語が。

ご飯を食べ終わったお椀を台所にいるアイに渡しておいで、と言うと
「阿ー姨ー、都完了ー!(アーイー、全部終わったよぉ!)」と。
私も使ったことがない。

風呂上りに、アイが佳乃の髪を乾かそうとドライヤーを持って近づくと
「不要!不要!(しなくていい!)」と言いながら逃げている。

一人で遊んでいても、
高いところに登っては「当心!当心!(気をつけて!)」と言いながら
落ちそうなリアクションをしている。

ママ、既に抜かれた感あり。。。

しかし、問題は日本語。
私やパパ、そしてアンパンマンたちぐらいからしか日本語を学んでいない佳乃さま。
若干、日本語に難あり。

食事中にふらふらと席を離れて遊んでは同じことで怒られているはずなのに
「ご飯の時には遊ばない」が「遊ぶ時にはぁ、ご飯を食べようね」になってしまったり
「怒られたらなんて言うの?」と聞くと、「ありがとう」と悲しそうに答える始末。

怒っているはずが笑ってしまう。
パパ譲りのギャグか、ママ譲りの超プラス思考か。
ま、かわいいうちはいいことにするか。

プリキュア

佳乃さまの学級閉鎖も終盤。
どうなるものかと思っていたけれど
幼稚園に通い始めてからゆっくり遊んでやらなかったなぁ、と
この2週間は、久しぶりにじっくり接してみようと、気持ちを切り替えてみた。

イヤイヤが過ぎると、こっちもイライラが増し
怒鳴れば余計泣く、という悪循環の繰り返し。

イライラするのも疲れるので
ちょっと考え方を変えてみた。

食事の時間は、特にじっとしていられない佳乃さま。
外食中には一人でお店の外に出てしまうほど。
小さな頃、食べ物さえ与えられれば良い子に食べていたパパには
それが信じられないらしい。

お菓子以外のものは食べず嫌いが多い。
そこで、パパが「これを食べるとメロンパンナちゃんになれるよ」と言うと、食べた。
そして、次から次へとアンパンマンの仲間達が出てきては食べていった。

早速、応用してみた。
お風呂で頭を洗っていると、イヤイヤしてきた。
そこで、最近の一番の流行、プリキュア様の登場。
「きれいにしないとプリキュアになれないよ」と。
効果覿面。嫌がる歯磨き、そして抱っこのおねだり、などなど
「プリキュアになるため」にはなんでも頑張ってくれるようになった。

そして、「プリキュアになったら、ママを助けてあげるからね」と。
この2週間も無駄ではなかったかな。

皆既日食

今朝、皆既日食を経験。

今まで、何度かニュースなんかで皆既日食の映像なんかを見たことはあったけど
今回は、自分の住む場所で太陽が隠れて暗くなる、という貴重な体験。

ところが、その時の上海の天気、雨。しかも雷つき。
太陽なんて見えやしない。
ま、市内はもともと空気が悪いので、普段も太陽が見えることなんてそうないけど。

で、上海近郊の日食時刻
8:23 食(日食)の始め - 欠け始め
9:36 中心食(皆既日食)の始め - 全体が隠れ始める
9:39 食の最大
9:41 中心食の終わり
11:02 食の終わり

朝から雨で薄暗かったけど、8時半頃から夕方のようにだんだん暗くなってきた。
そして9時半。
皆既日食
夜。私がわざと電気を点けなかったので、佳乃さまはテレビで明かりを確保。

肉眼では楽しめないのでテレビにて観賞。
初めて地元テレビをつけて見た。
ダイアモンドリング
中国各地からの日食の中継が流れていた。

あっという間に夜は終わり。
やっぱり、肉眼で見てみたかったな。

学級閉鎖

ダダーン。
佳乃のクラスから手足口病が発生。
今日の午前中に幼稚園から電話があり、すぐに迎えに来い、と。
そして、2週間の学級閉鎖。

来週はパパが出張で9日間もいないことになっていて
土日をどうやって過ごすかを考え込んでいたのに
土日だけじゃすまなくなった。

まいった。

復帰

先々週の日曜日、バスケに産後復帰した。

去年の6月に入部、すぐに産休に入ってから1年。

整体で曲がった部分はある程度治していたからか
いきなり走っても股関節や膝がわらうこともなく、まぁまぁのスタート。

しかし、ゲームが始まって2分くらいでめまいが。そして息切れ。
4分のゲームでさえ、体力がもたない。

そして、青なじみ。手のひらに。
終盤コケまくっていたら、手を突いたときにできたらしい。
情けない。

この日の結果。2ゴール。満足。

そして、次の日に来ると思っていた筋肉痛。
さほどでもなかった。

まだまだ、若いと思いたいところだが
先週1週間、あまりにも衰えた体を動かそうと
3日程ジムに行って、走ってみたり泳いでみたりした。

昨日のバスケ、まったく成果なし。

気温30℃以上の体育館でのバスケは
かく汗の量が尋常ではないのに
体重も全く減らない。

とにかく、夏の間の減量を目指して
体力もつくことを願おう。

KNOWING

この夏、日本で上映予定の映画「KNOWING」。
日本の民放で流れるCMを見て、面白そうだなぁ、と思っていた。

週末にDVD屋さんに行くと、すでにDVDになって販売されていた。
1枚200円くらい。日本でレンタルするよりも安い。

日本ではまだ上映もされていないのに
ご丁寧に日本語まで書かれたパッケージ。
でも、よく見ると何かおかしい。

コラス・ケイジ 「KNOWING ノウインゲ」

どっかの毛じゃないんだから。

しかも、裏表紙にはこんなコメント。
「地球滅亡ものは好きですが、この映画に関しては、
 ちょっとCGすごくね?って事で、
 ビジュアル観たさに期待しているってのが一番大きい。
 主演:は、生え際デンジャラス、ニコラス・ケイジ」

そして、小さく「日本国内向け販殻 しンタル禁止」。
音声も入っていないのに「日本語(5.1chサヲウンド)」。

こんなにあやしいのによく買ったなぁ。
でも、映画は普通。200円で十分楽しんだ。

お買い物

ママ友から教わった激安子供服市場に行ってみた。

中国赤ちゃんのヘビロテ「股われボディースーツ」から
一流ブランドの正規品の流れ物まで
Made in Chinaが激安で手に入る。

上海市内にいくつかそういう市場があって
とりあえず事始めに、今回はこじんまりとした小さめの市場を選択。
6畳くらいの小さいお店が40店舗くらいかな。
服を売る店、おもちゃを売る店、靴を売る店、などなど。とにかく子供用品が並ぶ。

良い物と出会えるかどうかは運。
だいたい、お店の自慢の品は店頭に飾られていることが多いので
それらを目安に店内に入って物色。

これらの商品、中にはもちろん違法な品もあるが
正規品の余りが流れてきた物なんかも多い。
日本の市場用に日本語の値札が付いた物を発見。
ありっ?見覚えのある名前が。ダダーン。旦那さまの会社の品。
作っている方にしてみれば、そんなところに流れて売られているなんて違反だ。
たまたま見つけたが、1つあるということは他にもあるということだろう。

今回のヒットは中国にはない「GAP」を扱うお店。
中国国内に正規店舗はないけれど
Made in Chinaの品なら6畳のお店で手に入る。
しかも格安で。ステキ。

さくらにはほとんど服を買ってあげていない。
頑張って持ってきた佳乃の思い出の品で足りちゃっている。
なので、今回は奮発!5着も買ってあげた。
普段着からリゾート風、そして着るのは来年になりそうなパーカー。全てGAP。
複数購入ということで、おばちゃんが快く割引提供。
もっと値切れそうだったけど、今回は我慢してやった。
〆て200元(2800円)。チーン

次はもっと大きいところに挑戦♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。