スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院生活

本来なら3泊するはずだったが
先生から「元気そうだし、早めに退院したら」の一言で
2泊して昨日の午前中に退院して来ました。

病院にいる間くらいはゆっくり寝て過ごそう、と思っていたけれど
入院初日の晩、佳乃さまパパと元気に病院を去って行ったものの速攻で帰ってきた。
結局、家族4人で病院に泊まったけれど
きき過ぎのエアコンや慣れない場所に寝るのは非常に疲れるもの。
それを続けるのなら、早く家に帰ろうということにした。

佳乃が産まれた時は、母乳のあげ方、産後の生活、沐浴方法などなど、
入院中にいろいろ教わったのだが、今回はほぼほったらかしだった。
もちろん体温・血圧検査、朝の医師の回診なんかはあったけど
そんなご指導は全く無く
回診に来た看護婦さんは、私がフツーに佳乃と遊んでいるのを見て
「元気ね」と確認して帰っていくだけだった。

ま、私も二人目だし、それなりの勝手もわかっているし
自分のペースで過ごせたので非常に良かった。

しかし、困ったのは食事。
入院には慣れているつもりだけど、こっちの入院食は初体験。
しっかり中華が出るとは聞いていたけれど
初回のご飯。
蛙
ご飯の上に位置するから揚げ風のもの。
白身魚?鶏?海苔のような黒い物がついている。磯辺揚げ風?
パパが食べてみると、ふっとい骨が。(真ん中にある扇形のコーナーにあるやつ)
「カエルだ」しかも皮付き。
チーン

その他、白いキクラゲ風のものがたくさん入ったスープや
黒い身のチキン(パパは烏骨鶏のような物で高価だという)のスープ。
皮付きで、黒い皮膚に毛穴がくっきり。
小魚のマリネかと思えば、泥臭い川魚のオイルあえ。
一番美味しかったのは白いご飯だった。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

おめでとうございます。
さくらちゃん!かわいい名前ですねi-80

入院食に蛙は日本人には厳しいですねぇ・・・。
お国柄が出ますねi-229

中~華~

中国人的には産後のフルコースなのかな~?!
って言うか、毎食こんな感じなのかな?(^_^;

No title

さつきさん、
お久しぶりです。
上海ではそちらのブログが見られませんが、たまにお写真だけみて
ハルキくんの成長っぷりに驚いています。
もう1歳ですね。早いなぁ。

kohさま、
そうなの、私も「これって産後にいい食べ物なの?それとも何かのお祝い食?」
とか思ってしまうけれど
何を言われても食べる気にはならない。。。
毎回、病院食らしい味の薄い中華が出てきました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。