スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイさん

こちらに帰ってきてから新しいアイさんにお世話になっている。
平日14時半から19時半まで、毎日5時間。
掃除と夕食の後片付け、二人をお風呂に入れるときのお手伝いをしてくれる。

年齢は40代後半かな。大学受験を控えるお子さんがいるらしい。
仕事っぷりはなかなかで、パパのポロシャツやチノパンにまでアイロンをかけてくれるし
台所は壁や扉、換気扇周りまで拭いてくれる。
自分でもなかなかしないところまでやってくれるので非常に助かる。
これでなんと時給10元=150円!

一番重要なのは、子供との相性。
お世話になって半月。
佳乃さまは徐々に心を開いてきている感じ。
しかし、ママと一緒じゃなきゃ手を洗わないとか
アイさんが馴染もうと話しかけると「ブッ!ブッ!」と攻撃したり
まだまだ時間が必要そう。

さくらは、まだ人見知りもないのであやされれば道行く人にでも笑っている。
アイにも笑顔を振りまいてくれるので彼女も嬉しいらしい。
随分昔だが子供は2人育てているので、基本的なことはわかっていると思う。
ただ、文化の違い。
まず、紙おむつは使ったことがないという。
どうやら股割れ服愛用者でたれ流しだったようだ。
泣いたらオムツを替える、という意識はなく
替えてもらっても、きつすぎたりゆるすぎたり割れ目にギャザーが食い込んでいたり。
少しずつコツを理解してもらっている。

そして、ミルク。
今後、私も一人で外出したりしたいので、さくらに粉ミルクをあげてもらいたい。
しかし、今までほぼ完全母乳で育ってきてしまったさくらサマ。
哺乳瓶をうけつけない。困った。
風呂上りに飲ませるようにして少しずつ慣らそうと思っているのだが
今のところ進歩なし。
佳乃さまと長風呂をしていると、延々と乳をくれと泣いている。
これじゃあやしてくれているアイもかわいそう。

アイが二人を呼ぶのに
やっぱり漢字を中国語読みするのが覚えやすいし簡単らしい。
しかし、「さくら」はひらがななので、
中国語で桜を意味する「櫻花(インファ)」の「櫻」だ、と教えてあげた。
でも、「イン」だけではなんだか呼びづらいし物足りない。
アイ命名「インイン」。パンダじゃないんだから。
ま、かわいがってくれるならいいか。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

あいたいなー
二人にあいたいなー

写真送って。

No title

仕方ねーなー。
誕生日プレゼントね。

こんちわ睦斗も産まれて1ヶ月が経ちました内山家にも6月11日に女の子が産まれたよ

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。