スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偶然

北京で行われたChina Cup中のこと。

体育館でふと目に入った男性。
どこかで見たことがある気がする。。。

はっ、と頭に浮かんだのは秋休み中に行ったハワイ!

ハワイであるツアーに参加した。
移動のバスで出欠の確認をすると「山下」さんが2組。
むこうは、同年代夫婦に3歳と1歳くらいのお嬢さんが二人とおばあちゃんの5名。
こちらも、我が家4名と御父さん御母さんの6名。
そして、どちらもツアー代表者が「Yamashita S.」だった。
うちは私、あちらはShingoさんだった。
昔の仕事柄、人の顔と名前は結構覚えてしまう。
特に会話はなかったけれど、そんなんで覚えていた。

あの「Yamashita S.」さんに違いない!と思い
各チームの写真付きメンバー表の載ったパンフレットを探すと
いた!北京チームに!

混合チーム編成で一緒になった北京チームの女性に
「私、あの方にハワイで会いました!」と、ビックリ気味に話していると
それを聞いていた上海チームの子が
「あ、その山下さんなら去年までうちのチームにいた人ですよ」って。
さらにビックリ!
私が入部したのが去年の6月、山下さんが北京に異動したのが10月。
かぶってる。多分、一緒にバスケしてる。けど、覚えていない。

そんな偶然を旦那様に報告すると、
北京との試合が終わったばかりの山下ヨシノリさん
「オレ、さっき試合でマッチアップして、見えないところでちょっとプレッシャーかけてたら
『いい加減にしろよ』って言われちゃったんだよねぇ」って。

後味が悪い。山下さんとはこのまま知らない人のフリをしようと決定。
北京チームの女性には、先程の話は無かったことにしてくださいと頼んでおいた。

山下さん、いい人らしい。
むこうがどれだけうちらに気がついているかは分からないけれど
試合後、ヨシノリさんとシンゴさん、すれ違う時はお互いを意識。
あちらが「すいません」と会釈しながら苦笑いしていたらしい。

それにしても、世界も狭くなったもんだ。
上海で一緒にバスケしていた人とハワイで同じツアーに参加して
その2週間後には北京で会っちゃうんだから。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。