スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北京観光

話しは北京に戻りまして、
土曜日はバスケ、日曜日は一日北京観光をしてきました。

北京と言えば、万里の長城、天安門広場、故宮などなど
たくさんの世界遺産や観光地があります。

やっぱり、中国と言ったら万里の長城!と思っていたのですが
北京市内から長城まで車で片道1時間半から2時間、
ゆっくり登っていたらそれだけで一日が終わってしまう、ということで
次回を約束して今回は我慢。
市内にある天安門と故宮に行くことに。

北京は上海とは違って、『THE 首都』って感じ。
オリンピックの前に相当整備したみたいだけど、街並みがすごくきれい。
来年の万博に向けて街中工事している上海とは大違い。上海もこうなるのかしら。

まずは、天安門。
天安門
中国に来たって感じ。
数日前にはこの目の前を、建国60周年記念行事で戦車?ミサイル?が
お披露目されていた。
ちなみに、佳乃さまが持っている中国国旗「紅旗」。
観光客目当ての旗売りのおばちゃんが、おもむろに佳乃に持たせてしまった為購入。
でも、1元(13円)。

そして、門をくぐり、ラストエンペラーの舞台「故宮」へ。
とにかく広い。
私、ラストエンペラー観たことない。感動が薄い。失敗した。

その後、パパのおすすめで故宮が一望できるという丘「景山公園」へ。
景山公園
この日は風が強く、黄砂がきていた。残念。
下はこんな感じだけど、空を見上げると青いの。

半日の観光を終え、お昼にすることに。
公園の前からタクシーをつかまえようとしたけれど、なかなかつかまらず
客引きをしていた簡易タクシー?っちゅうのかなぁ、
バンコクで言えばトゥクトゥクみたいなの、
三輪バイクに屋根付けちゃったような乗り物に乗ることに。
まずは、だまされる前に値段交渉。
目的地まで30元と言う。
タクシー初乗り11元(140円)でメーター上がる前に着く距離なのに、と思いながら
観光気分で太っ腹に。
「30元ね!」と念を押し、無理矢理狭い車内に入り込んだ。
狭っ 犯人
こんな写真まで撮ってちょっと楽しかったけど、やっぱり誠実ではなかった。
着くと、外からしか開かない鍵を開けようともせず
パウチッコしたカードを見せながら「300元」と言い出した。
そこには「Park to Market 300」と書かれていて
これならどの公園からも大体のショッピングストリートには適用できるオールマイティ。
30元だって高いのに、バカ言ってんじゃない!
「あんた30元って言ったでしょ!」と二人で中国語で話し出すといきなり態度が急変。
「100元でいい」とドアを開けた。
30元だけ置いて去りたかったけれど、残念なことに100元札しかない。
子供もいるし、これ以上もめたくなかったので100元払っちゃいましたよぉ。
ちっ。

その後、お約束の北京ダックを賞味。
初めて皮を巻き巻きして食べた。
皮は意外と脂気たっぷりで、皮だけではたくさんは食べられない感じ。
北京ダックといったらここ!っていう有名レストランで食べたけど
とりあえず満足、の評価。

最後は、空港に向かいながら
オリンピックスタジアム「鳥の巣」と「水立方」をチラ見。
北京は本当に見所が多いからまた来なきゃ。

この日、本当に風が強くて、空港に向かう途中
街路樹が折れていたりした。
先に帰る仲間に連絡すると案の定飛行機は遅れているとの事。
なので急がなくていいや、なんて思っていたら
私達が空港に着いたのはチェックイン締め切りギリギリだった。

順番がまわってくると、チェックインのお姉さんが「ちょっと待て」と。
どうして待たされているのかわからないまま様子をうかがっていると
どうやら空席がないらしい。
って、予約してあるのに!
悪天候で他の便も遅れている分、予約がくるってきたのだろうけど
それじゃおかしい。
ちらっとカウンターの中を見ると、私達の分は搭乗券が出ていた。
私の次の人から、その飛行機には乗れないと言われている。
結局、しばらくその場で待たされた後
何の説明も無く搭乗券をもらいゲートへ。

ゲートでは19:00発の飛行機が20:30にならないと
北京に到着しないと案内が出ていた。
げっ、2時間待ち。ま、乗れるだけいいか、と暇つぶし。
そんな中、ぼーっと搭乗券を見てみるとなんだか書かれている。
「Y→F」
えっ!?これって!
「Y」とはエコノミークラスのこと。「F」はファーストクラス。
座席番号を見ると「4G」「5C」「5E」。
間違いない!ファーストの席になっている!
イャッホゥ!
最後の最後にチェックイン出来た私達。
唯一残っていたファーストクラスに割り当てられたよう。おいしい。

私が水色飛行機で働いていた頃は、
ファーストには子供は座れない決まりになっていたのでちょっと心配だったけど、
いざ乗ってみると、何も無し。
しかも、180°フルフラットになる最新型座席!
佳乃さま出だしから、電動で動く座席をポチポチ押しまくり。
そして、お飲み物はガラスのグラス、お食事はテーブルクロスを敷いて食器で。
F meal
二度とないだろうと写真を撮ったけれど
恥ずかしいのでフラッシュ無しで撮ったらボケちゃった。

食後は180°を体験。
しかし佳乃さま、座り方を間違ってる。
180°
市内でだまされた100元も、ファーストクラスに変わり
パパも大満足。

家に着いたのは深夜1時頃。

忙しかった秋休みもこれで終わり。
スポンサーサイト

COMMENTS

こんばんは。
相変わらず忙しいそうだね。
ハワイも楽しかったみたいで羨ましいです。
さちがいる間にそっちに行きたいな~。もれなく紀子さんもついてくるかもよ

No title

おじょー、
今回は本当に忙しかったよ。
自分が歳とって体力が落ちたのか、それとも見てなきゃいけないものが増えて
疲れやすくなったのか。
どちらにしても、心身ともに疲れたよ。ま、楽しかったけどね。

上海、いつでもおいで。もちろん、紀子さんだって大歓迎よ。
ちなみに11月は上海蟹が旬です。別に大したことない食べ物だけど。
こっちは夏は暑く、冬は寒いからその間がいいよ。春とか秋とかね。
二人目が出来る前に来たら?

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。