スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっておきたいこと

出発前に行っておきたいところ、やっておきたいことがたくさん。

会社の同期に「日本を出る前に食べておきたいものはないの?」と聞かれて
即答してしまったもの。
韓食。
誰になんと言われようと、正真正銘の超アンチコリ(koreanの「コリ」)だが
コリ食だけは受けて入れてやっている。

食べに行ったのは、コリ食の中でも、一番の大好物「純豆腐(スンドゥブ)」。
ボクチャンドン

辛い豆腐チゲ。

いままで、半島でも本場純豆腐を食べてきたが
その中でも1番と言っていいほどの思い出の味。
このお店、水色飛行機時代にロサンゼルスで教えてもらったもの。
コリと9時間ちかく戦ってきたにもかかわらず、辛いものは別腹だった。

その日本唯一の直営店。
ボクチャンドンスンドゥブ
日本では「BCDトーフハウス」というらしい。新大久保にある。
コリ色の濃いところはいまだに苦手。
昔の争いが頭をよぎり、だんだん鼓動が早くなってくる。
新大久保には初上陸。

スンドゥブを頼むとグツグツの赤いチゲと共に
石釜で炊いたご飯がついてくる。
(写真はお椀によそった後。ご飯を炊いた石釜に付いたおこげも
食べられるようになっている。)
それに数種類の箸休め+キムチ達がついて1000円程度。

プルコギやカルビなどの肉もあり、チヂミなどもあり、
お酒類も結構韓国物が豊富。

この日は、水色飛行機出身のオンニ(先輩)と一緒。
赤い羽に入社してから知り合ったのだが
コリ物に関してもかなりの先輩。
そのオンニも絶賛。

そして、店員は留学生らしきとても丁寧な日本語を話す若者。
こんな時は、コリ語でアピール。
得することが多い。

地元の焼肉屋さんでも「ありがとうごじゃいます」なんて言われると
つい「カムサムニダァ。」と出てしまう私。
「美味しかったです。」なんてコリ語で言うと
帰れなくなるほど会話が続く。
「これ、プレジェントです。」なんて、現役のころには手に取ったこともない
デンデンマークのついたキーホルダーをもらったこともあった。
もっと早くアピールしていたら肉一皿くらいくれたかしらといつも後悔する。

韓国人、仲良くなると、みんな家族になってしまう。
こういう時は、私も片言韓国語のかわいい日本人になりすます。
スポンサーサイト

COMMENTS

もう一軒

うふふ。出発が延びたのでー わたしがおすすめなチゲも行こうよ!
おんににも連絡しておくから^^!

No title

おー、タイムリーね。
書き終わる前にコメントが入っていたみたい。
続きも見てナカ。

loveチゲよ。行きましょ。

お腹空いた~

お初コメント☆


見ただけで美味しそぉ~
今日は夜勤明けで、目覚めたところです
ブログ読んだだけでお腹の虫が騒いでおります
アンパンマンの顔が食べられた時ってこんな感じなんですかね((笑))

日曜日はお疲れさまでした♪今週末は応援に来週は私たちが頑張りましょ

No title

ウマソウ。
連れてってv-238

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。