スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国流

さくらサマの子育てはアイとの日中合同。
佳乃のときもそんなに育児書をマニュアルにするようなことはなかったけれど
さくらサマの子育ては基本的に経験と雰囲気でこなしている感じ。

私が適当にしているとアイがパンチを入れてくれる。
中国じゃ一人っ子政策もあり子育てはあまあま。

私的には薄着をさせているつもりはないけれど
アイが来るとさくらの着ているものが増える。
ファッション的なものはもちろん関係なし。
最近買った裏起毛になっている太めシルエットのあたたかパンツ。
日式

アイに言わせりゃ「これじゃ風が入ってスースーして寒い」と。

中式
ダダァーン。
「シャツin」は当たり前、ズボンの裾は「クツシタin」が常識。
これでさくらサマも中国人に見えてくる。

ウンチが硬くてなかなかオムツの中にすることが出来ないさくらサマ。
したくなると「んう゛ー」と顔を真っ赤にして頑張るので
その合図と共にアイがオムツを脱がしオマルへ。
生後7ヶ月頃からオマルでウンチ。
オムツ外れも早いかも。

最近、「ばぁばぁばぁばぁ・・・」や「あいあいあいあい・・・」と言うようになってきた。
中国語でママは「ママ」、パパは「ババ」。そして「アイ」。
「ママ」よりも「アイ」を先に覚えそうな気配。
日本語より先に中国語話しちゃうかもなぁ。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

中国語が先!?

困る。
ヒジョーに困る…

さくらちゃんも中国人に見えるような見えないような・・感じです。服のせいだと思います

お正月は帰ってくるのかな?。そっちの住所教えて。年賀状だすから。

毎日さむいけど風邪ひかないようにね。

No title

おじょー、
お正月は帰らないよぉ。
次は2月。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。