スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

惜敗

3月6日、中国広州にて
第6回バスケットボールアジアカップ開催。

年に一度の大会。
10月にはチャイナカップがあって
こちらは中国国内の都市対抗。
アジアカップはその名の通りアジア中から日本人が集合。

参加チームは、上海、北京、蘇州、広州、深セン、香港、台北、
シンガポール、バンコク、クアラルンプール、マニラ、ハノイ、ホーチミン、ジャカルタ
の14地域から計15チームが参戦。
女子は上海+蘇州チーム、北京+ハノイ+ジャカルタチーム、
広州、香港、台北、シンガポール、バンコク
の7チームでの決戦となった。

去年は産休中だったため、今年が始めての参加。
秋のチャイナカップもすごいと思ったけれど
今回も大会の完成度、そしてその規模に圧巻。
asia cup
これ、あくまでも一部。後部にまだ倍程度の人が並んでいる。
会場は広州大学。
立派な体育館で観客席付きでコートは3面。この他にももう2面使用。
審判だってちゃんとレフリーシャツを着た中国人が笛を吹いてくれた。

上海(男子)チームは過去2回優勝経験あり。
今年も優勝奪回が目標。
7分クォーター(流し)の試合を3つを勝ち進み決勝戦へ。
宿敵香港が準決勝でまさかの敗退。
香港を下した開催地広州チームとの決勝戦。
ホームアドバンテージに屈することなく3年ぶりの王者へ!

女子ももちろん優勝が目標。
しかし途中3試合目で、前回優勝の香港チームと対戦。
ジャジャーン!勝利で初の決勝戦出場!
決勝はシンガポールチーム。
リードで進んできた試合もとうとう同点になり
終盤に相手のフリースロー。
残り時間45秒。1本が決まり、そのまま試合終了。
悔しい負け方で終わってしまった。

パパは気温25℃の中での試合で、一日で体重が5kg程度も減り
私は折れていた小指がコロンコロンに腫れ上がった。

来年の開催地は香港にほど近い深センに決定。
リベンジをかけて参加したいところだが
来年の3月まで上海にいるかなぁ。
スポンサーサイト

COMMENTS

お久しぶりです。
帰国時会えず、残念でした。次回は是非☆
負傷の小指お大事に!
試合でてしまうのがスゴいです(^^)

しかし、山下先輩がコンマ1tだなんて…
ショックです。
毎日試合開催したら、楽しく元の姿に…!?

No title

トゥティヤァ、元気ぃ?
前回の帰国はアキちゃんたちにも会えなかったんだ。
また今度一緒にのみにでも行きましょう。

でしょぉ、あの山下先輩がメタボなんて
だまされたぁ、って感じよ。
どんなに動いてもあの頃には戻れないだろうな。

そうそう、1月だったかなぁ、
上海でトシに会ったの!ビックリ!
出張でよく来てるようなこと言ってた。
ツチヤたちも遊びにおいで。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。