スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様

先週の金曜日から、主人のご家族が上海に遊びに来てくださっていた。
ご両親と弟さん夫婦+1歳の娘の計5名。

私たちが上海に来てから、初めての日本からのお客様。
上海、特に観る物はないけれど、今は上海蟹のベストシーズン。
ちょっと寒いけれど、いい時期だったかな。

せっかくなので、車を運転手付きで1日借りて、蘇州まで行ってみた。
車で1時間半くらい。私も上海から出るのは初めて。
特に下調べもしなかった私たちは、運転手さんのお勧めで数箇所の観光地を巡り
ところどころの屋台で、焼き芋やちまき、肉の串焼きなどを食べ歩き。
街はあちらこちらに水路が流れ、
高層ビルもなく、随所にちょっとした古い中国さが残っていて素敵だった。

夜には、中国雑技を鑑賞。
雑技にも、いかにも的な物から、幻想的なサーカス風の物まで
いろいろと種類があって、値段もピンキリ。
今回は、ちびっ子達もいたので、わかりやすくノリ?テンポ?のよいものに。
しかし、残念ながらその2人は公演中爆睡zzz
出演者の衣装やパフォーマンスの芸術センスには中国さが満載で
それなりにハラハラドキドキもあって楽しかった。

日曜日は、上海市内をふらふらしようと思っていたのに生憎の雨。
上海のシンボルともいえる超高層ビル、
その中でも現在、世界で一番高いところに展望台があるビル通称「森ビル」。
世界一のうちに上ってみようということに。しかし、悪天候の為、視界ゼロ。
展望台が100階にあって、長さ50数メートルにもわたる透明な床があったが
恐怖体験はオアズケ。
森ビルトイレ
こちら、94階のおトイレ。むこう側は壁ではなく窓。
お天気が良ければさぞかし開放感があると思われます。

お食事には、世界的に評価の高い中華料理(台湾系)「鼎泰豊」へ。
大人数で円卓を囲んで食べる中華はとても美味しかった。
今が旬の上海蟹を使った豆腐料理(辛くない麻婆豆腐みたいな感じ)や
冷えた体に最高の酸辣湯、点心も小籠包などなど、
たくさんの種類のお料理を少しずつ、贅沢食べをした。

お買い物には、日本では並ばなきゃ入れないというH&Mへ。
でも、弟さん夫婦にはあまりピンとこなかったようで
多分、日本と中国では置いている物が違うのだろうという結果に。

帰りは、時速400キロを超すリニアモーターカーで空港へ。
この日は431キロを記録。50キロの距離をたった5分で到着。
せっかく400k/hも出すなら、北京までとか、もっと長距離を走ればいいのに。

この4日間、佳乃の楽しそうな姿を見て、わざわざ来てくださった家族に感謝。
さらに生意気なおしゃべりが上達した感じ。
空港でバイバイできるか心配だったが、ごまかしてもばれてしまいそうだったので
みんなをしっかりお見送り。
泣きはせずに、じっと無言でこらえていた感じ。
帰り道では、「みんなで○○したねぇ」と次から次へと思い出話が。
佳乃ちゃん、おねぇさんになったなぁ。

今日からはいつも通りの生活に。
朝のバスは、ニコニコで乗っていきました。
スポンサーサイト

COMMENTS

リニヤ

最近、コッチのテレビでも「黄龍」と「リニヤ」が紹介されていました!
長男がリニヤで大騒ぎしていたよ。(^_^;

No title

やっぱり、男の子はくいつくところが違うね。
リニヤ乗りに遊びにおいでよ。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。